ケン坊の資産運用日記

サラリーマンが小型株の中長期投資(3か月~数年)で資産形成を目指す。目指せ!!お金に縛られない自由な人生!!

2012年04月

レッグス(4286)突然のストップ高


お昼に決算発表あったら嫌だなぁと思って持株を見てみたら、なんとレッグス(4286)が突然S高してるじゃないですか!?


特にIRは出ていないようですが、一体何があったんでしょうかね?


アイスタイルとの提携が今になって評価されたのか?それとももともと割安だったからその水準訂正が今入ったのか?これから何か材料が出てくるのか?


いずれにしろ、降って湧いたようなストップ高を喜びたいと思います。


よかったらクリックお願いします。

株式長期投資 ブログランキングへ
あくまで、個人的な分析の結果を載せているだけですので、これらの情報に基づいて投資判断をして、結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては、自己責任でおねがいします。

アテクト(4241)の最近の値動きが気になる



投資銘柄であるアテクトのここ数日の値動きが気になってます。


4月13日のストップ高と次営業日の寄り天のあと数日たって、出来高がまた増えてきました。ここ数日は寄りはおとなしく、場中に240円近くまで上昇したかと思えば、終値では210~220円程度で終わるという、上髭をつける展開が続いています。


これを、上値を抑えていると見るか?売りが多くて上がりきれていないと見るか?短期売買はへたっぴなので自分にはわかりませんが、ちょっといつもと違うなぁって思ってます。


果たしてどうなりますかね?決算の数字によって動くでしょうか?


っていうか、こんな日頃の値動きを気にするようでは長期投資家としては失格ですけどね。
決算発表も本格化して忙しくなりそうです。



よかったらクリックお願いします。

株式長期投資 ブログランキングへ

あくまで、個人的な分析の結果を載せているだけですので、これらの情報に基づいて投資判断をして、結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては、自己責任でおねがいします。

そのIRがどの程度株価に影響するかを自分で判断する ~あえて失敗の経験を積むことで、自分の判断力を鍛える~


投資企業や監視銘柄からIRが出た時に、自分でその影響を考えることなく、次の日の株価を見てその影響を確認することってありませんか?


私も気を抜くとそうしてしまいがちなんですが、もし自分をファンダメンタル投資家と考えているなら、できる限り自分でそのIRの影響を試算してみたほうがいい。そして可能なら実際に投資してみる(指値を入れる)べきだと思います。


私はサラリーマンで寄りの気配を見れないのもあって、そうやって投資するとかなりの頻度でとんでもない指値をいれることになります。めちゃめちゃ高い指値で寄り天の上髭を作ったり、逆に下髭の一番下だったり。その時は結構落ち込んだりするんですが、これもいい経験だと思っています。


翌日の寄りの株価見ながら投資したほうが効率はいいかもしれません。だけど、そんな投資法が癖になっちゃうと、たぶんずっと株価見ながら投資しちゃうんじゃないかなって思うんですよね。そうやって受け身の考え方が癖になっちゃうと、ここ一番のチャンスを逃しちゃうんじゃないかな?


実際に自分の身を削った経験をたくさん積むことで、市場にゆがみができた時に自信を持って投資することができると思います。



昨日の記事のように、超小型株ではIRがすぐには株価に反映しないことがあります。



その時にあれ?って感じる能力
そして実際に投資をする行動力




この二つの能力は、何度も何度も失敗して、たまに大きく成功した経験があるからこそ、身につけることができるんだと思います。


よかったらクリックお願いします。

株式長期投資 ブログランキングへ

あくまで、個人的な分析の結果を載せているだけですので、これらの情報に基づいて投資判断をして、結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては、自己責任でおねがいします。

小型株投資をしてるとたまにある投資の大チャンス ~上方修正後に買っても間に合うこともある~



ウォール街のランダムウォークなんかを読んでると、市場は効率的で、分かっている情報は既に株価に反映されているなんて書かれています。でも。私が投資しているような超小型株に関してはどうも当てはまらないような気がしています。


保有株のレッグス(4286)なんかはいい例です。ちょっと前の話になりますが、2011年11月7日に上方修正が出たのですが、実際に急騰を始めたのが11月16日です。上方修正から一週間以上たってから急騰を始めています。



レッグスの業績予想および配当予想の修正に関するお知らせ
http://www.legs.co.jp/ir/ir_news/pdf/20111107.pdf


レッグスの上方修正発表から急騰までの時系列取引データ
レッグスの上方修正



このケースでは、その気になれば5営業日ほど購入のチャンスがありました。




そのほかにもさくらインターネットで、2010年1月25日に上方修正が出て、4月に急騰を見たりもしています。こちらは二カ月ほど余裕がありました。


さくらインターネットの上方修正
http://www.sakura.ad.jp/ir/pdf/100125-ir_1.pdf

さくらインターネットの5年チャート(Yahooファイナンスより)





このように、私が投資しているような超小型株では、アナリストのフォローが少ないからなのか(チェックしている人がとても少ないためか)、IRが出てからでも投資に間に合うことがあったりします。 上のような日にちが変わっても間にうだけじゃなくて、寄りで買えば間に合うなんてのを入れるとこんなケースは結構あるような印象を持ってます。こういうところは、大型株にはない儲けのチャンスなんじゃないですかね。



よかったらクリックお願いします。

株式長期投資 ブログランキングへ

あくまで、個人的な分析の結果を載せているだけですので、これらの情報に基づいて投資判断をして、結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては、自己責任でおねがいします。

決算発表日程のおさらい



いよいよ決算発表ラッシュのシーズンがやってまいりました。
もう早いところは始まってますね。


持ち株の決算発表の日程を確認してみたいと思います。

シンプレクス     4月25日(水)
さくらインターネット 4月25日(水)
ランシステム     4月27日(金)
レッグス        未定(昨年は4月27日)
アテクト        5月14日(月)
アスカネット      6月ごろ

4月25日が持ち株の決算ピークですね。(二つしかないですが、、、)


ちょっと前までは、持ち株の中ではさくらインターネットの決算がいつも一番だったんですけど、最近はゆっくりめの開示になりましたね。監視銘柄などで決算が出ているものもあるんですが、全然見れていません。。。なかなか時間がとれないですね。ま、ぼちぼち見ていけばいいかな。


サラリーマン投資家としては、金曜日の決算だとゆっくり分析する時間があるから助かるんですよね。こればっかりは仕方がないですけど。


ちなみに、決算の予定を確認するときには東証や大証から決算発表の予定が一覧で出ているので、こちらを見ると各社のHP見るよりは早く確認できると思いますよ。

東証
http://www.tse.or.jp/listing/kessan/index.html


大証
http://www.ose.or.jp/listed_company_info/ir/settlement_announcement_schedule/



毎年この時期はドキドキしちゃいますね。



よかったらクリックお願いします。

株式長期投資 ブログランキングへ

あくまで、個人的な分析の結果を載せているだけですので、これらの情報に基づいて投資判断をして、結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては、自己責任でおねがいします。

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ