ケン坊の資産運用日記

サラリーマンが小型株の中長期投資(3か月~数年)で資産形成を目指す。目指せ!!お金に縛られない自由な人生!!

2013年12月

2013年を振り返る

2013年は株式投資において自分史上最高の年になりました。上昇率、確定利益額ともに最高の結果。振り返るのがこんなに楽しい年もないっす。



今年を振り返るって、はっきり言ってただの自慢にしかならないんだけど、もうこんな年はないかもしれないんで、今年だけは許してください。


今年は年初に立てた「桁違いに儲ける」の計画そのままに、「率」も「額」もこれまでとは「0」一つ多い、まさに「一桁違う」利益を得ることができました。


2013年1月2日の記事「2013年の投資計画」
http://kenbou-invest.blog.jp/archives/21832828.html



目標としていたテンバガーもDDSで達成。テンバガーどころかトゥエンティバガー達成。アスカネットを途中で売ってしまい、二つ目のテンバガーは取り損ねましたが十分な結果となりました。


2013年1月11日の記事「テンバガーを狙え」
http://kenbou-invest.blog.jp/archives/22149123.html



今年大きな利益を得られた銘柄の上昇率(最安値の買いから最高値の売りの差)をみると、今年がどれだけ好調だったかがわかります。


DDS(3782)
 28.6倍(4,500円→128,500円)

アテクト(4241)
 8.2倍(115円→952円)

アスカネット(2438)
 6.3倍(575円→3,650円)

パルステック工業(6894) 
 4.8倍(75円→358円)

アンドール(4640)
 4.3倍(321円→1,372円)

ソリトンシステム(3040)
 4.1倍(430円→1,800円)

ブロードメディア(4347)
 3.4倍(145円→500円)

サイオステクノロジー(3744)
 3.0倍(28,500円→85,000円)

システムズデザイン(3766) 
 1.9倍(385円→748円)

データホライゾン(3628) 
 1.9倍(330円→642円)


3倍株なんて、去年までの9年間の投資歴を通算しても5銘柄くらいしか保有したことなかったのに、今年だけでこの数。本当にもうこんな年は一生ないかもしれないなって思えるくらいの年でした。


こんなに相場環境のいい年はそうそうないだろうし、今年成功した投資手法が来年以降も使えるか?っていうとそれも疑問です。


この結果に過信することなく、真摯に相場と向き合って、新しい手を常にうち続けていきたいと思います。


後々振り返れば2013年はこんな浮かれ記事書いてたなぁってならないことを祈ります。


来年もよろしくお願いします。



人気ブログランキングへ

2013年12月の最終成績

最終日に相場が大きく続伸し、持株も岡藤HDを中心に続伸しました。


12月の成績 +8.0%
1月からの成績 +448.5%


出先なので簡易版で。

2013年12月の投資成績

12月が終わりまであと半日あるけど、年末年始は外出しちゃうんで、とりあえず報告しちゃいます。気が向いたら最終数字は訂正します。

12月は前半は個人が好きそうな小型株は不調でしたが、25日の節税売り明けからは急に戻す展開になりました。


2013年12月の成績  +3.7%
今年1月からの成績  +426.5%


保有銘柄(証券コード順)
テノックス(1905)
サイオステクノロジー(3744)
DDS(3782)
アテクト(4241)
レッグス(4286)
テセック(6337)
HKS(7219)
岡籐HD(8705)
ウィルソンWLW(9610)


持株はアテクトが新聞記事をきっかけに急騰。あとは全体相場の堅調さに助けられて続伸しました。ってか岡藤HDとかあんなに証券会社が上げてるのになんで反応ないかな?



保有銘柄については、ここ最近の上昇で売り切ったり、新規購入したりして、いくつか入れ替えました。具体的にはウェザーニューズ、三ツ知、タツモを売りきって、レッグス、サイオステクノロジーを再購入しています。


ウェザーニューズは新アプリの影響が思ったよりなかったことと決算受けて少し上がったこと、三ツ知はテーパリング開始でタイ経済への影響が懸念されたこと、タツモは財務の悪さに今更ながらビビったことで売却です。


代わりにレッグスは高値から戻ってきてくれたこと、サイオステクノロジーは米での新会社に期待を抱いたことで購入しました。


特にサイオステクノロジーは期待しています。中小企業の独立系で、業界有数の大手を相手に仕事している会社は、新展開によって大きく業績を伸ばす(もしくは期待で株価が大きく上昇する)可能性があると感じています。まだ少し買うのは早い気もするけど、どうなりますか?


来年1月はどうなりますかね?
米のテーパリングが始まるのでその影響がどこまであるでしょうか?今年のようなアゲアゲの展開にはならないような気がするので、守り重視で臨みたい思っています。


今年の総括はまた別のエントリーで書きますね。



2009年からの通算成績です。
1312 パフォーマンスグラフ












1312 パフォーマンス












よかったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

レッグスに再参戦

以前保有していたレッグスに再参戦しました。売っちゃった後、はるか彼方へ行っちゃったなぁと思ってたんですが、行って来いで戻ってきました。


前回購入は超弩級のジャンピングキャッチで、今回はまさに落ちるナイフを握りしめる購入です。


どちらも「教科書的にやっちゃいけない買い方」してますが、大丈夫かなぁ。


良かったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

買い場待ち

今日の新興株は結構下げましたね。


持株もここ最近上げていたアテクトやDDSを中心にガッツリ下がりました。四季報でいいこと書かれていたHKSも下げちゃいました。


QE縮小警戒での下落なのかな?ただ、QE縮小を匂わせていた5月の下げと比較しても、まだまだ下げ足りないと思うんですよね。


ってことで今日は買いをぐっと我慢して、先に訪れるかもしれない買い場に備えて、キャッシュ温存で臨みたいと思います。



良かったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ