ケン坊の資産運用日記

サラリーマンが小型株の中長期投資(3か月~数年)で資産形成を目指す。目指せ!!お金に縛られない自由な人生!!

2014年02月

ウィルソンラーニングワールドワイド(9610)が下方修正

相場は二番底をつけに行く動きかな?
この後に書く事情もありまして、あんまり嬉しくはないけどキャッシュはたっぷり。


災い転じて福となす。
下方修正でキャシュ増えたの転じて暴落時に買い向かう。


人生、塞翁が馬
損切、暴落でメシウマ


ってかウィルソンお前もか!!


持株のウィルソンラーニングワールドワイドが下方修正を発表しました。

営業利益−42%とがっつり下方修正。


なにやら保険業界とIT業界の案件が大幅減少し、顧客の内製化が進んでいるとのこと。


クラウド化とかeラーニングの拡大がこの会社にはプラスに働くのではないかと思っていたのですが、どうやら食われる側なのかな?


円安も海外利益の底上げにつながると考えていたんですけど、そうでもないみたいだし。


日経との提携もイマイチ成果が見えてこない。


日経との提携効果、円安、割安で十分なセーフティーマージンがあると見込んでいたのですが、脆くも崩れちゃいましたね。


寄りのストップ安で損切り。結構な額の損切りでしたが、買った時のストーリーが崩れちゃった時は躊躇なく損切り。


That's the story of my life.


損失を当てつけるのは良くないけど、これからはチャック•ウィルソンって呼んでやる!!


ってかこれが言いたかったために保有してたんじゃないか?って気がしてきた。このセリフのためにいくら損したと思って、、、、



人気ブログランキングへ

株式投資に向いている人、向いていない人

つりっぽいタイトルになっちゃいましたが、完全にネタなんでお気軽に。


株式投資に向いている人
(一つでも当てはまればOK)

メジャーデビューしたアーティストで、インディーズ時代から知っているアーティストが少なくとも3組以上ある

NHK朝の連続ドラマで主演を演じた女優で、主演前から知っていた女優が少なくとも3人以上いる(井上真央、堀北真希を除く)

コミックで20巻以上連載が続いている作品を書く漫画家で、その作品の前作から知っていた漫画家が少なくとも3人以上いる。



株式投資に向いていない人
(1つでも当てはまれば危ない)

常に音楽ヒットチャート上位のシングルをチェックしている

大島優子がセンターを獲得したAKB総選挙からAKBファンになった

ワンピースはアラバスタ位から好きになった





趣味にはその人の本質が現れます。

その趣味において、自分は「世間一般」とどのような距離の取り方をするかは、ひょっとしたらその人の本質的な部分を表しているかもしれません。


株式投資は美人投票とはよく言ったもので、
株式投資で大きく儲けるには、誰も知らないような時期にその企業に投資して、みんなに知れ渡る頃には売却することが必要です。


むしろみんなに知れ渡った後に買う行為は自殺行為。


長くヒットチャートに居続けるアーティストや、ずっと活躍し続けるアイドル、長年一線級に居続ける漫画家がほんの一握りのように、長期に渡って利益を上げ続ける企業はほんの一握りです。栄枯盛衰。



インディーズのころのアーティストを発見するのも、マイナーな女優に目をつけるのも、売れない漫画家の才能に気づくのも、それはあなたが独自の視点を持っている証拠です。

そしてそれは株式投資において、世間一般の評価との正しい距離感を持っていることの現れです。


「向いている」に当てはまったそこのあなた!! 株式投資で大きな資産を築いてみませんか?


証券口座の開設はこちらをクリック、、、

人気ブログランキングへ


決算発表やら確定申告やらでクソ忙しいのに何やってんだかって感じです。やらなきゃいけないことが多いときって現実逃避したくなるんですよね。

アテクト(4241)にJPモルガンの大量保有報告書

今更気づいたんですが、JPモルガンからアテクトの大量保有報告書が出ていました。


2月6日付。金曜日のストップ高の理由は決算だけじゃなくて、これもあったんですね。



EDINET大量保有報告書
https://disclosure.edinet-fsa.go.jp/E01EW/BLMainController.jsp?uji.verb=W00Z1010initialize&uji.bean=ek.bean.EKW00Z1010Bean&TID=W00Z1010&PID=W1E63011&SESSIONKEY=1392059521145&lgKbn=2&pkbn=0&skbn=1&dskb=&askb=&dflg=0&iflg=0&preId=1&mul=アテクト&fls=on&lpr=on&cal=1&era=H&yer=&mon=&pfs=4&row=100&idx=0&str=&kbn=1&flg=&syoruiKanriNo=S100130Q&s=S100130Q



235,000株で5.59%保有。


遂にJPモルガンに保有されるような企業になったんですね。つい2年ほど前までは赤字ダラダラで存続も危うい感じだったのに。


なんだか巣立つ雛鳥を見守る親鳥的な、ジャンプシュートを決める桜木を見守る安西監督的な、ライブハウスで見つけたお気に入りアーティストがメジャーデビューする的な、好きなアイドルが朝の連続ドラマ主演になっちゃう的な、そんな嬉しいけどちょっぴり淋しい感じです。


月曜日の決算発表では、レッグス(4286)が上方修正と増配(10円→11円)、岡籐HD(8705)が復配(0円→5円)と持株の決算は今のところ好調です。あ、ランシステム(3326)では大コケしてますけど何か!?


それにしても、どうも大量保有報告書はチェック漏れしちゃうんですよね。結構毎度のことなんですが。。。。

みなさんどんなツールでチェックされてますか?何がいい方法あったら教えてください。



人気ブログランキングへ


指示待ちのトレードしてませんか? 〜自ら動くアーリーアダプターな投資家にこそ利益はもたらされる〜

トレードは自分の意思でやるものだ。


誰からも頼まれず、強制されず、自分の自由な意思で取引するのが株式投資ってもんだし、それでこそ明るく自信をもってトレードできる。

トレードは自分の意思でやるもんだ
http://blog.livedoor.jp/kenbou2012/archives/35920841.html


でも、ここ最近の取引を振り返ってみると、本当に自分の自由な意思でやっているのか?誰からも強制されていないのか怪しくなってくる。


じゃ、誰に指図されているか?
それが株価です。



気を抜いていると、こやつは本当に色々と指図してくる。


ガッツリ下げては「売ったらどないでっか?」と誘惑し、そうかと思えば少し上げてみせては「慌てて買うたらええやん?」と言ってくる(株価が関西弁を喋っていることについてはご意見、苦情受けたまわります)。


そんな取引を繰り返しているうちに、取引の根拠が株価の動きだけになってくる。まさに株価からの指示待ちトレード。


株価を意識するのは必要なことなんだけど、指図されちゃいけないと思うんですよね。


実際の株価の動きは大多数の人の動きによって形成されます。ジェフリー•ムーア提唱のキャズム理論でいうところの、アーリーマジョリティやレイトマジョリティに当たる部分の人(お金)の動きが株価を形成します。


なので、株価に指図されて動くことは、大多数の人と同じ動きをするのと一緒。そこから得られる利益は少ないでしょう。


なので、投資家として目指すべきなのはイノベーターやアーリーアダプターである、自ら動く16%の人だと思うのです(長期投資家として、敢えてラガードで居続けるのも一つの戦略かも)。


もちろんこう言った人は前例や先導者のような人がいない中、自らの判断で動く必要があるので不安で不透明です。でもそう言った判断と行動が取れる人こそが利益を得る人だと思うのです。






人気ブログランキングへ

アテクト(4241)がストップ高

相変わらずの場中決算でしたが、持株のアテクトがストップ高になりました。


アテクトの第3四半期決算短信
http://www.atect.co.jp/ir/IRdata/pdf/140207_3qtanshin.pdf



2Qは決算発表の後はストップ安、今日の3Qは決算発表の後はストップ高と、サラリーマン投資家には値動きの追いづらい展開が続いています。場中決算をやめてくれると助かるんですけどね。


それにしてもいい決算でしたね。
半導体事業は単価の下落が2Qでアナウンスされていたので、ここまで利益が出せるとは予想外でした。4Qには半導体事業での工場統一のフル寄与、衛生材料の新設備稼働による原価低減と、この先も明るい材料がアナウンスされており、ここ最近で下落していたのでストップ高もある程度納得。


ただ、3Qで純利益は通期予想を既に超過、営業利益、経常利益も8割以上の達成率を示しており、また、懸念材料であった工場移転による特損も65百万のうち54百万も3Qで計上しているのに、通期を上方修正していないのが気にはなります。



普通に上方修正があると考えていいのかな?



PIM事業で設備投資として今期に新規焼結炉を導入することから、その減価償却が4Qから発生するのかな?建設仮勘定が225百万あるのでこの会社としては結構な規模の設備投資です。


元々キャッシュに困っていた会社だったので、そこら辺の資金繰りがちょっぴり心配事項ではあります。まさかこんな安値で増資はないと思いたい。だって、5年後にはPIMで売上100億でしたよね(トヨタあたりに第三者割当増資とか素敵ですけどね。完全に妄想ですが)。


とはいっても、今期に入ってから長期借入金が増えてはいるので、資金繰りについても恐らく算段はついているものと予想してそこまでは心配はしていませんが、、、、、



あくまで、個人的な分析の結果を載せているだけですので、これらの情報に基づいて投資判断をして、結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては、自己責任でおねがいします。



人気ブログランキングへ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ