ケン坊の資産運用日記

サラリーマンが小型株の中長期投資(3か月~数年)で資産形成を目指す。目指せ!!お金に縛られない自由な人生!!

2018年01月

2018年1月の投資成績


2018年1月の投資成績です。

2018年1月の成績 +0.8%
今年1月からの成績 +0.8%

保有銘柄
日経ダブルインバース(1357)
VIX短期先物(1552)
サイオステクノロジー(3744)
アテクト(4241)
ぷらっとホーム(6836)

ここ最近、仮想通貨のブログみたいになってましたが、株式投資も続けております。
(パフォーマンスには仮想通貨の成績は反映されていません)

1月は何にもしてない状況でして、資産も変わらない状況となっています。

アメリカの利上げ観測から、世界的にはいよいよ量的緩和も出口に向かい始めているのかしら。仮想通貨が盛り上がったのも「お金が余っていたから」っていうのが大きく影響を及ぼしていたと思っています。そのため、これから先は今までの様にいけいけドンドンだけで突っ走ると、いつかは痛い目に合いそうだなっていうのがなんとなく感じているところです。

とはいえ、目先の上げ下げに関しては全くわからないので、上げても下げても大丈夫なようなポジションは心掛けていきたいです。

投資は自己責任で。

 

どっかの国の規制で下げているうちは、仮想通貨は買いでよくね?

2018年に入ってから、ビットコインをはじめとする仮想通貨が大きく下落した。1月に下げるのは毎年のことなので、あんまりピリピリしてもしょうがない気がしている。この手のアノマリーって意外と続くんよね。仮想通貨に関しては「セル イン 師走」だね。税金が怖いな。


今回の急落は、中国や韓国などをはじめとして、各国で仮想通貨に関する規制が懸念されたことが原因と報道されているけど、急落の原因なんて、後からなんとでも言えるよね。


個人的には、多くの人が「上がりすぎやろ」って感じていたタイミングで、今回のような規制のニュースが飛び込んできたから急落したんだと思っている。



よーわからんけど。



ただ、ビットコインをはじめとした仮想通貨の価値は、政府や国の保証に頼らない価値を提供することにあるはず。そう考えると、どっかの国の規制で下げているとか言われているうちは、買い向かっていいと思うんだけどなー。


そうじゃなくて、去年のビットコイン分裂とときのように、技術的な問題があった時こそ、ファンダメンタル的な危うさを感じる。


まーそこは相場だから、多くの人が感じている方向で値動きが決まっていくものよね。投資家としてはそれに敏感にならないと。



自分としてはそこら辺見極めながら、基本姿勢は買いで向かっていきたい。上手くいくといいな。



投資は自己責任で。


仮想通貨、急落

つい数日前に「仮想通貨で陽気に踊れ」なんて、浮かれた記事を書いてからの、この仮想通貨の急落。。。。。。


調子に乗ってすいませんでした。


がっつりやられました。
前回の記事を書いたときが、12月にあった急落からの戻りのピークでした。


そうっす。天井付近でやる気出しちゃったのは自分っす。陽気に踊れたのはほんの数日でして。そのあと、ショボーンでした。


ショボーンついでに損切りして、顔洗って出直してきます。



ほんと、調子に乗ってすいませんでした。



投資は自己責任でお願いします。


仮想通貨で陽気に踊れ

今年の目標として「リスクを取っていく」と決めた。


2018年の目標


で、改めて「今の状況で1番リスクのある資産カテゴリはなんやろか?」っ考えてみた。で、出てきた結論が「やっぱり今は仮想通貨だよね」だった。


なんせその勢い、はんぱない。皆さんご存知の、あのビットコインの上昇っぷり。ビットコイン持ってたら持ってたで「あー、モナコインやったかぁ」とか考えちゃう感じ。リップルなんて、今までの通貨とそんなに変わらない中央集権型の通貨だけど、仮想通貨に位置づけされて急上昇しちゃってる。今日もイーサリアムが15%以上上がってる。



今、絶賛仮想通貨バブル中じゃね?
OK〜バブリ〜ケツカッチン。


だとすれば、下手なこだわりは儲かるチャンスを逃すだけ。「今からじゃ遅いよね〜」とか、「リップルは仕組みが〜」とか、屁理屈こね回してる場合じゃない。先ずは動くことが大切。



見る阿呆に、踊る阿呆、同じアホなら踊らにゃ損損


バブルなら 踊ってみよう ホトトギス



まさしくダンシングヒーロー。
大阪府立登美丘高校ダンス部だよね。



この後くるかもしれない暴落がなんぼのもんじゃい。踊り狂ってみせるぜ。



くれぐれも、投資は自己責任で。
(だいたいこんな浮かれ記事書いている時が天井です。そこんとこ踏まえて、各自で投資判断をお願いします。)

2018年の目標

2018年の目標は「リスクを取っていく」です。


ここ数年の堅調な相場のおかげもあって、自分が運用する資産額も大きくなりました。仮にここから大きくドローダウンした場合、自分が働く給料では、到底補てんできない金額です。


また、この資産を守れれば、いわゆるアーリーリタイアが可能な金額に差し掛かっていることもあり、どうしても「この資産を守りたい」という気持ちが湧き上がってきます。


しかし、相場(に関わらず多くの場面)で、利益を得る源泉は、やはり「リスクをとること」です。


去年、将棋で永世7冠の偉業を成し遂げた羽生善治棋士も「リスクを取らないことが最大のリスクである」という言葉を残しています。


大切なのは、いっときの負けを気にすることではありません。負けを恐れて守りに入ることこそが最大のリスクと思うことです。


そんな気持ちで、今年は株式投資に関わらず、多くの場面でリスクを取ることを目標にして過ごしていこうと思います。


今年もよろしくお願いします。

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ