株式投資に限らず投資なんてやってると、とりあえず目標みたいなんを決めたくなるのが人ってもんで、自分も例に漏れずアーリーリタイヤっていう目標をなんとなく掲げていました。


不思議なもので、なんとなく立てた目標でも、そうやって言葉にしてみると、日常のふっとした時に目標を達成した姿を想像してしまうもんです。


そうやって時々考えながら8年近くたってみて、ここ最近自信が確信に変わっちゃったのが、アーリーリタイヤしてもヒマでしょうがねえな。ってことでした。


いや、全然アーリーリタイヤする資産は築いてないんですけどね。


海外で住みたいとか別に思わないし、ボランティアとかNPOみたいなのも悪くないけど、別にお金が回るような継続的な仕組みを作ってもいいんじゃないかと思ってます。ボランティアとかでしかできないことも沢山あるとは思いますが、自分の経験とか想像力の中ではそこまでワクワクしてこないんですよね。


サラリーマンは辞めたいなって思うんですが、サラリーマンを辞めるのと、アーリーリタイヤするの間に世界は沢山広がってるなって思えるようになりました。


前はサラリーマン辞める=アーリーリタイヤ的な考えやったんですよね。


自分で稼がれている方にとっては当たり前のことなのかもしれないのですが、サラリーマン根性が抜けない甘ちゃんな私にとっては、それがわかるのに8年近くかかっちゃいました。


なんで、自分がライフワークと呼べるような仕事を模索しながら、家族が困らない位の資産を築けたらな〜なんて思う今日この頃です。


まとまりのない文章ですいません。よかったらクリックお願いします。

株式長期投資 ブログランキングへ