10月が終わりました。前半はアメリカの財政問題でもたつきましたが、それにカタがつくとスルスルと上がっていって、終わってみれば好調な一ヶ月でした。新興は最後に下げが待ってましたけど。


2013年10月の成績  +4.5%
今年1月からの成績  +423.9%


保有銘柄(証券コード順)
テノックス(1905)
三ツ知(3439)
DDS(3782)
アテクト(4241)
テセック(6337)
HKS(7219)
ウィルソンWLW(9610)
その他新規購入銘柄


持株は前半のアメリカ財政問題へのリスクヘッジで損をしたものの、アテクトやウィルソンWLWが急騰し、また、途中でスポット的に買ったレッグスでも利益をあげることができました。年初からの勢いそのままに10月も利益を積み上げることができています。最後はテセックの下方修正やアテクト等の急落など息切れしちゃいましたけど。


また、月初めにアメリカの財政問題へのリスクヘッジのため、結構な額を売り越しています。セックや加地テックを売りきり、ソリトンシステムズもここ最近で売り切っちゃいました。



半導体関連など新規購入している銘柄もありますが、キャッシュポジションは結構あるので、上げ下げどっちでも出て来いや!!って感じです。


11月はどうなりますかね?
決算ラッシュを迎えますが、現段階では上方修正を出す企業が多く、好調な企業業績が確認できています。持株も上方修正やいい決算が出てきています(下方修正もありましたけど、、、、)。この流れに乗って残りの銘柄もいい決算を出してくれるといいんですけどね。



2009年からの通算成績です。
1310 パフォーマンスグラフ














1310 パフォーマンス










よかったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ