ブログ開始から2年が経ちました。
自分自身飽きっぽい性格で、1度他のブログ(投資関係じゃないです)で半年くらいで挫折した経験もあったので、2年続けられたことが既に大きな達成です。


いつも読んでいただいている方やコメントをいただける方、ありがとうございます。
(読んでる時はこういった感謝のコメントに違和感を感じていたんですが、書く側になってみると言いたくなるもんですね)。


さて、2年のブログ歴なんて長く続けられている方から見れば、まだまだ駆け出しのひよっこです。でも、それでも続けていく中でちょっとした変化が起こったりもします。


このブログでの一番大きい出来事は、去年、個人投資家パフォーマンスランキングで上位にいたことで、多くの方にアクセスして頂いたことです。


今回はその時に感じたことを書いてみます。


結論から言うと、実力がともなってないとダメだぞって話になるので、これでピンと来る方はこれ以降は読まなくてもいいかなと。


っていうのも、そういった何らかの外部要因で急にアクセスが増えるときって、アクセスアップのチャンスじゃないですか。

実際、それまで月間1,000とか2,000程度のPVしかなかったこのブログが、ランキングで首位になった月は3万PVを超えました。今まで1ヶ月かかっていたPV数を1日で達成みたいな感じです。


これもモチロン上を見ればキリがないのでこの数字がどうこういう話じゃないのですが、正直自分は、このアクセス数をみた時にビビってました。ってか実際その時はビビってるつもりはなかったのですが、今振り返ると完全にビビってました。


なんでかっていうと、その時に更新した記事って日々の取引に関連した記事ばっかりなんですよね。


そういったスタイルで書かれているブログなら全然いいんです。


ただ、自分はこのブログをもうちょっと違うスタイルで運営したいと思っていたはずなんです。でも、PV数にビビって自分のスタイルを崩してしまった。


要するに、そのPV数で自分のスタイルを貫けるほどの実力がなかったんですよね。それで、年が開けてランキングも下の方になって気が楽になったのか、最近はブログ運営では自分がやりたいようにできている気がしています。(投資家的にはそれがいいかどうかは微妙ですけど)


つまりは、例え棚ぼたがあったとしても、それに見合うだけの実力がないと、そのチャンスを活かせないぞってことです。一発屋になるか大御所になるかはやっぱり実力の差だなぁーって。


この現象を無理から投資に結びつけると、投資にもその金額に値するだけの本人の実力が必要なんだと思います。


例えば大きな額の資産を運用して、1銘柄に1千万円以上投資するには、やっぱりその金額を投資しても動じない投資根拠をもてる分析力が必要だし、値動きに翻弄されない精神力も必要です。


実はそう言った考えもあって、ここ最近大きく減資しました。自分にはまだ去年稼いだだけの資産を運用するだけの実力が伴ってないなぁっと、特にここ最近の相場で感じたからです。出直すつもりでの減資です。


修行とは出直しの連続なり。
byアントニオ猪木(姿三四郎?)


よく複利の計算とかで、何十年後には1億円みたいな話があったりしますが、はっきり言ってあれは机上の空論だと思います。その時の自分に、それだけの金額を運用できる実力がともなってないと、決して上手くはいかないでしょう。


ブログにしても投資にしてもそうなんで、他のことでも恐らく同じことが当てはまるはず。であれば、例え美味しい話があったとしても、世の中そう簡単には幸せにはなれないなぁと強く感じる今日この頃です。


心のブレーキってやつですかね。



人気ブログランキングへ