今月も厳しい相場環境でしたね。上へ下へと乱高下する激しい展開。流動性も高く、デイの方にとってはいい相場環境かもしれません。


2014年2月の成績  −5.2%
今年1月からの成績  −7.8%


保有銘柄(証券コード順)
VIX短期先物(1552)
日経インバース(1571)
サイオステクノロジー(3744)
DDS(3782)
アテクト(4241)
レッグス(4286)
テセック(6337)
HKS(7219)
UEX(9888)


先月に引き続き、今月も低調な展開。ウィルソンラーニングで下方修正食らって損切ったり、アテクトやらレッグスやらHKSやらがふるわない中、よくまあこれ位の下落で済んでるなって展開が続いています。


自宅購入の可能性もあって、大幅に減資しました。なので気分的にはかなり楽になってはいます。去年の今頃よりは運用資金が多くなりながら、気持ち的にはリラックスした投資ができているので、今の運用規模に耐えられるだけのメンタルの成長はあったのかもしれないですね。


今年は「負けを知る」って目標を定めており、インバースやらVIXを試験的に買ったりして、ヘッジについても勉強中です。



さて、3月はどうなりますか?
日米ともに寒波の影響で経済指標はよくない数字となりそうですが、それが株価にどこまで影響を与えるんでしょうか?特に日本は増税を控えて、ただでさえ暗くなりがちなタイミング。悪いのは一時的なもんだっとタカをくくっていると足元をすくわれそうな気もします。
天気の影響は偶発的なものですが、その前に元々何らかの歪みがあったとしたら、それがトリガーになることだってありますからね。あんまり悲観的なこと書くの好きじゃないんですが、心して臨みたいと思っています。


2009年からの通算成績です。
今年に入ってから2連敗。

1402 パフォーマンスグラフ












1402 パフォーマンス










よかったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ