持株で半導体製造装置を手がけるテセック(6337)が下方修正を発表。


固定資産の減損損失の計上及び業績予想の修正に関するお知らせ
http://www.tesec.co.jp/6337_20140325.pdf


既に半導体製造装置大手のアドバンテストが、大手半導体メーカーの設備投資遅れによる下方修正出していたので、今季の業績はあんまり期待してなかったんですけどね。


売上18%減と結構な下方修正。今日の日経新聞で「半導体製造装置の後工程関連に投資妙味あり」みたいな記事が出たばっかりだったのに、その直後の下方修正。ま、今日の出来高700株(7単位)なんで、日経記事を華麗にスルーするテセック株主。


それより、減損損失出してきたところがいいですね。7億19百万の減損損失。時価総額32億ちょっとなんで、大幅減損損失です。どうせ今季赤字なら皿まで喰らわないとね。来季に向けての布石でしょ。


この会社は半導体関連には珍しく財務は万全なんで、これくらいの減損損失はポジティブな材料。債務超過とは縁遠い会社です。あとはどれくらい繰延税金資産が計上されるか?できるだけ今季で処理して欲しいなぁ。


これで来季はリストラによる人件費の削減と減損損失による減価償却の削減で、売上原価or販管費の大幅削減が見込まれます。


その上、MEMSハンドラの売上が凄いことになったりしたら、、、、妄想は膨らむばかり。


明日は下げるのかなぁ?地合いによるかもしんないけど、あんまり下げる気がしない。大きく下げたら買いたいけど、誰も今季の業績に期待して買ってる人いないでしょ。


日経記事も下方修正も華麗にスルーして、これぞ、業績回復株って値動きに期待です。
(って言っときながらストップ安だったりして、、ガクブル)


尚、このブログの情報で損しても責任はとれません。投資は自己責任でお願いします。




人気ブログランキングへ