9月が終わりました。
9月もやっぱりほとんどブログを更新できませんでした。
あまり更新していない中、見に来てくれている人もいらっしゃるので、
その人のためにも、10月こそはもう少しがんばろう。


2014年9月の成績  +0.0%
今年1月からの成績 +10.8%

 
保有銘柄
VIX短期先物(1552)
TOPIXベア上場投信(1569) 
アテクト(4241)
レッグス(4286)
ブロードメディア(4347)
テセック(6337)
HKS(7219)
アルメディオ(7859)


9月は金額的には動きなし。でも、銘柄は大きく変わりました。
なんか後出しじゃんけんっぽくて気が引けるのですが、今話題沸騰中のブロードメディアを購入していました。去年も儲けさせてくれた銘柄(145円→500円)でして、このままの勢いだと、今年もなんやかんやでうまくいきそうな感じです。相性がいい銘柄ですね。今月のアテクトとレッグスの下落分を埋めてくれています。


実は8月にNISA口座で今年の枠いっぱいいっぱいを使って7,500株購入していたのですが、スクエニとのDive inでの連携の後、シンラカンパニーの発表が出た段階で買いと判断し、一般口座でも購入していました。とはいっても、大きく投資する前に上がっちゃったのが残念です。


NISAについては、色々と使い道を検討した結果、毎年10倍、20倍狙いで行くことにしました。
ってことで今年は大赤字で1発逆転のGクラがあるブロードメディアを購入。
NISAについては、N(なくなっても)、ISA(いーさ)の博打枠で毎年100万円を使っていこうと思います。
ここら辺、どういう考えのもと、10倍20倍狙いをすることにしたのか、改めて記事にしたいと思っています。


それと、四季報で見つけた業績回復株のアルメディオも購入しています。
この企業も一時期は一つの市場を制したことのある実績ある企業。今はその業界自体が沈んでしまったことで不振にあえいでますが、新たな事業が芽を出しつつあり、いよいよ過去の豊富な経験と実績が新規事業に活かされる時が来たんじゃないかと、期待しています。


そのため、アマナとデータホライゾンはとりあえず手放す形に。
ソフトバンクのドリームワークス買収の話が出ているだけに、同じようなアニメーションスタジオを展開するアマナはちょっと気になる存在なんですけどね。ただ、それくらいの連想ゲームだと、じゃあ「STAND BY ME ドラえもん」が絶賛ヒット中のイマジカロボットHDも気になるとかなっちゃうから、きりなくなっちゃうんですけどね。


さて、10月はどうなりますか?
中国がきな臭いし、アメリカの利上げ観測等もあって、不安定な値動きになりそうですね。たまには調整もあったりするんじゃないかと、当たらない予想をしています。



2009年からの通算成績
201409パフォーマンスグラフ

















201409パフォーマンス表

 













人気ブログランキングへ