自分が銘柄選びをするときに、ひとつ大切にしていることがあります。それが、今回のタイトルにも書いた、

その株を買うときにワクワクするか?

ってことです。全然ファンダメンタルとか関係なくてすいません。
もちろん、財務分析とか成長性とか市場規模とか経営者とか競合とかチェックするんですよ。

ただ、今まで大きく利益を上げた銘柄ってよくよく思い返してみると、買うときにワクワクしてたんですよね。


DDS、アテクト、アスカネット、サイオステクノロジー、さくらインターネット、ウェザーニューズ、日本ERI


その銘柄を書いた記事や投資日記なんかみてると、ノリが軽いんですよ。ワクワクしてる。

一般的につまんない業態の株でも何故か買うときはワクワクしてるんすよね。逆に、あんまり乗り気じゃないけど割安だから的な感じで買ったのはあんまりうまくいってないんすよね。


ま、個人的な感覚なんであんまりあてになんないけど。



人気ブログランキングへ