前回の記事で、株式投資を趣味とかきましたが、
株式投資を行うことで普段の生活の中で、
自分のアンテナに引っかかる情報が増えたように思います。

なにか新しい店がオープンしたり、
新しいサービスができたりすると、
この会社は上場しているかな?
なんて会社のHPをみちゃったりします。

日経新聞をじっくり見るようになったのも株式投資をしてからだし、
しかも、前は新聞の内容をそのまま受け止めていたのに対して、
今はそのニュースが意図するところを考えたり、
その影響を自分で考えたりと、
自分で判断する材料としてとらえられるようになりました。

「当事者意識が、アンテナの感度をあげていく」っていうのは、
こういうことなんでしょうね。



株式長期投資 ブログランキングへ