最近は業績回復株がマイブームです。


自己資本比率が30%を切ってようが関係ない、有利子負債が自己資本の倍くらいあってもへっちゃら、ようやく先行投資の結果が出そうで、業績の回復が著しく、過去最高益を悠々と超えてきそうな、そんないくつか銘柄に強く惹かれちゃってます。


前回の記事に書いたランシステム(3326)なんかもそのたぐいです。決算内容からは、ゲーム販売事業売却で売上もへってるし、全然業績回復してないですけどね(笑)


まあ、財務の安定した成長株みたいなまっとうに買えるものがなくなってきたのと、利益確定して大幅にキャッシュができたのと、もし無くなっても今回の相場で稼いだ利益なんでいいかな?っ的な、そんな甘い気持ちが、リスクの高い投資に自分を駆り立てているんでしょう。


リスクが高いので、そんなに大きな額を投資はしていません。


資産バリューは嫌いなんですよね。やっぱり成長株が面白い。



え??
公募増資?
第三者割当増資?
転換社債?
MSCB?


実施された時には、いち既存株主として、財務改善を喜ばせていただきます。っていうか民事再生法の適用とかのリスクもありますが、、、今まで財務の安定した会社にばかり投資していたので、冒険もしてみたくなりました。


何事も経験ですね。


参考になりましたらクリックお願いします。

株式長期投資 ブログランキングへ

あくまで、個人的な分析の結果を載せているだけですので、
これらの情報に基づいて投資判断をして、
結果的に損失を被ったとしても、
当方は責任を負いかねますのでご了承ください。
株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては、
自己責任でおねがいします。