2018年に入ってから、ビットコインをはじめとする仮想通貨が大きく下落した。1月に下げるのは毎年のことなので、あんまりピリピリしてもしょうがない気がしている。この手のアノマリーって意外と続くんよね。仮想通貨に関しては「セル イン 師走」だね。税金が怖いな。


今回の急落は、中国や韓国などをはじめとして、各国で仮想通貨に関する規制が懸念されたことが原因と報道されているけど、急落の原因なんて、後からなんとでも言えるよね。


個人的には、多くの人が「上がりすぎやろ」って感じていたタイミングで、今回のような規制のニュースが飛び込んできたから急落したんだと思っている。



よーわからんけど。



ただ、ビットコインをはじめとした仮想通貨の価値は、政府や国の保証に頼らない価値を提供することにあるはず。そう考えると、どっかの国の規制で下げているとか言われているうちは、買い向かっていいと思うんだけどなー。


そうじゃなくて、去年のビットコイン分裂とときのように、技術的な問題があった時こそ、ファンダメンタル的な危うさを感じる。


まーそこは相場だから、多くの人が感じている方向で値動きが決まっていくものよね。投資家としてはそれに敏感にならないと。



自分としてはそこら辺見極めながら、基本姿勢は買いで向かっていきたい。上手くいくといいな。



投資は自己責任で。