4月25日にシンプレクスホールディングスの決算が出ています。
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=966436


内容としては、前々から言ってたことが多かったので、これといったサプライズはなかったですね。不採算案件を抱えていたためか、営業利益率やROEが年々下がっているのが気になるところです。「高ROE値は普通の値に終息していく」なんてよく聞きますが、シンプレクスもその流れになりつつあるんでしょうか?


今期は不採算案件も落ち着いて、Voyagerの開発一段落と、V字回復の予想を立てていますが、株価をみる限りはいまいち信用されていないようですね。ま、二年連続下方修正を出しているので仕方ないのかもしれません。私は、今年こそはと信じてみようと思っています。



よかったらクリックお願いします。

株式長期投資 ブログランキングへ

あくまで、個人的な分析の結果を載せているだけですので、これらの情報に基づいて投資判断をして、結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては、自己責任でおねがいします。