ケン坊の資産運用日記

サラリーマンが小型株の中長期投資(3か月~数年)で資産形成を目指す。目指せ!!お金に縛られない自由な人生!!

パフォーマンス

2017年2月の投資成績


2017年2月の投資成績です。

2017年2月の成績      -4.7%
今年1月からの成績 +7.5%

保有銘柄
日経ダブルインバース(1357)
VIX短期先物(1552) 
サイオステクノロジー(3744)
アテクト(4241)
ぷらっとホーム(6836)


全体相場が堅調な中、持株は下落となりました。
まあ、こんな月もあるよね。


よくよく考えたらこの一年、 保有銘柄に変更がありません。
同じ銘柄でウェイトを上げたり下げたりして、売買はちょこちょこしているのですが、新しい銘柄を保有したりはしていません。

ほとんど銘柄検索をしていないっていうのもあるのですが、今持っているサイオステクノロジーも、ぷらっとホームも、アテクトも、投資の前提に大きな変化がないので、売却する理由がないっていうのも一つの理由です。


一年間銘柄変わってないとか、ちょっと投資家っぽいですね。
次々と上昇する銘柄を捕まえるような効率はないですけど。


さすがに、少し企業研究でもして、いい銘柄がないかを探してみたいと思います。
いい会社見つからないかなぁ。


投資は自己責任で。



2017年1月の投資成績


2017年1月の投資成績です。

2017年1月の成績      +12.8%
今年1月からの成績 +12.8%

保有銘柄
日経ダブルインバース(1357)
VIX短期先物(1552) 
サイオステクノロジー(3744)
アテクト(4241)
ぷらっとホーム(6836)


トランプ相場にのって自分の持株も好調をキープ。
最初の一か月目から+10%越えと、いい滑り出しを見せました。

それに、今日は主力株の一つのサイオステクノロジーから上方修正&復配のIR。
イェイ!!

いつも慎重な来期予想を出す会社なので、この増収予想と復配は今後の業績への自信の表れではないかと勝手に勘ぐっています。業績好調が確認でき、あとは何か定性的なIRなど出てくれると面白くなるんですけどね。そうでなくても、充分魅力的な銘柄なので保有は継続していきたいと考えています。


あとはアテクトとぷらっとホームの決算ですが。まあどちらもそんなに今期の業績には期待してないのでぼちぼちで行ってくれればいいかな。


トランプ相場がどうなるかさっぱりわからないので、上げても下げてもいいように十分注意しながら相場に漂っていきたいですね。


投資は自己責任で。




投資は自己責任で。

2016年12月の投資成績


2016年12月の投資成績です。

2016年12月の成績      -2.8%
今年1月からの成績 +28.1%

保有銘柄
日経ダブルインバース(1357)
サイオステクノロジー(3744)
アテクト(4241)
ぷらっとホーム(6836)

今年も何とかプラスで終わることができました。
出先なので簡単に。

2016年11月の投資成績


2016年11月の投資成績です。

2016年11月の成績      -3.6%
今年1月からの成績 +31.4%

保有銘柄
日経ダブルインバース(1357)
サイオステクノロジー(3744)
アテクト(4241)
ぷらっとホーム(6836)

全体が好調の中、マイナスでした。
トランプ次期大統領決定時に、底値で損切り。
そりゃ、マイナスになるわな。

今年も残りあと一か月、いい形で締めくくりたいですね。

投資は自己責任で。

2016年10月の投資成績


2016年10月の投資成績です。

2016年10月の成績      +1.3%
今年1月からの成績 +36.3%

保有銘柄
日経ダブルインバース(1357)
サイオステクノロジー(3744)
アテクト(4241)
ぷらっとホーム(6836)


微増。
全体が好調だったので、平均値的にはあまりよくないかな?

決算ラッシュが始まっていて、持株もサイオステクノロジーの決算が今日ありました。
可もなく不可もなくって感じ。
決算期待で上がっていたところもあるような気がするので、しばらくは調整かな?
それとも決算無事通過であがったりするのかな?
わかんないです。

決算短信だけでは、3Qの研究開発費がどれくらいかわからないので、
有価証券報告書の発表を待ちましょう。それともIRに聞いちゃうか?
1億円程度の利益の差なんて、8億円の研究開発費の前では、その進捗によって大きくぶれそうです。

正直、今回のサイオステクノロジーへの投資に関しては、四半期単位での利益の進捗とかあんまり意味ないっす。
年間8億オーバーの研究開発費をかけてる、フィンテックとAIがどの程度世界に通用するか?っていうのが、この投資の成否を左右すると考えています。(時価総額80億程度なので、時価総額の10%もの研究開発費)
その研究開発の結果を、資産ではなくほぼ費用に計上して、なおかつ黒字になりそうっていうのは結構すごいと思うんですけどね。
このAIとかフィンテックで稼ぎだしたら、償却がない分ガンガン利益になりそうです。
っていうか、またその分を研究開発につぎ込んじゃうのかな?


サイオスはまーぼちぼちってことで、あとはアテクトとぷらっとホームの決算まち。


そろそろ、ぷらっとホームとかIoTの果実を手にし始めてもいいんちゃうか?なんて妄想中。
売上が上がりだしたら一気に数字に出てくると思うんですけどね。
在庫もたまっているし、一気に出しちゃいなよ。
それが今期なのか?来期なのか?
はたまた永遠に訪れないのか?
どうでしょうね??


ちなみに、アテクトは決算自体はあんまり期待してないっす。
工場と試作品の進捗がなんとなくわかればOK。
ってか、もう試作品出してる会社の名前とか出しちゃいなよ。
YouがCanならDoしちゃって。

TO○○TAなの?B○Wなの?G○なの?
ベアリングはどこなのさ?
ジェ○テクトなの?日本○工なの?S○Fなの?



っとまあ、とりとめもなく持株の決算について思うこと書いてみましたが、
あくまで個人の感想なので、あまりあてにしないでください。
来月の今頃は、うはうはいってたらいいなぁ。


投資は自己責任で。

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ