ケン坊の資産運用日記

サラリーマンが小型株の中長期投資(3か月~数年)で資産形成を目指す。目指せ!!お金に縛られない自由な人生!!

アテクト

アテクトが大幅下落(一時ストップ安)

昨日まで急騰していたアテクトが大幅に下落しました。一時ストップ安までありましたね。昨日、あんな浮かれ記事書いたからか、下落フラグがたっちゃいました。


しかも、日経にはポリスチレンの値上げ記事出てるし。ベンゼンは値下がり始めたのにまたこれ値上げて。ま、仕方ないっす。



しばらくは厳しい展開になるのかな?それともただの調整でまた息を吹き返すのか?さっぱりわからないですね。


会社の発表ではこの夏にTS16949(自動車産業向け品質マネジメントシステム)を取得する予定なので、具体的な材料はそれからになるんですかねぇ。
(とか書いているうちに、会社のHPで取得が遅れる旨の情報が出てましたね。結構含みのある書き方なんで悪くないなって印象ですが)



上がり続ける株はないので、上がったら下がるのは仕方ないんですが、何度経験しても気分いいもんじゃないですね。



あくまで、個人的な分析の結果を載せているだけですので、これらの情報に基づいて投資判断をして、結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては、自己責任でおねがいします。





人気ブログランキングへ

アテクトでテンバガー達成!!(1年ぶり2つ目)

持株主力のアテクトが急騰しています。
そして、ついに今日の終値で、最安値での買値(分割調整済)からテンバガーを達成しました!!


イェイ!!
DDSに続いて2つ目!!


最安値の頃(2011年くらい)は酷かったんすよ。


新規事業が全く振るわず3つの事業で大赤字。既存の半導体事業も赤字か酷くて、流動化率も100%を切ってて、自己資本比率も20%台。

そんな時に従業員による2億円の横領が発覚してって感じで、いつツブれても不思議じゃないねって状態でした。


で、なんでそんな株を買ってたかっていうと、そんな時でもちゃんと銀行から借入が出来てたんですよね。しかも期間が長めのやつ。この調子じゃ資金ショートはないなと。
その上、今をときめく3Dシステムズとかと取引あったし(その会社は会社立て直しのときに分離しちゃったけど)。


それから3年。あの時に比べて、今は夢のある会社になりました。JPモルガンが保有するくらいですから。


今日の日経の記事によると、衛生材料の懸念事項であった、原料のポリスチレン価格も落ち着いて来たみたいで、懸念事項がまた一つ減りましたね。


ってかこの手のニュースで株価が動く銘柄じゃなくなっちゃったけど。


どこまで上がるかはわからないですが、ボチボチ利確しながら上昇を楽しんでいきたいですね(ってこんな浮かれ記事を書いた時が天井だったりして)。



人気ブログランキングへ

アテクト(4241)にJPモルガンの大量保有報告書

今更気づいたんですが、JPモルガンからアテクトの大量保有報告書が出ていました。


2月6日付。金曜日のストップ高の理由は決算だけじゃなくて、これもあったんですね。



EDINET大量保有報告書
https://disclosure.edinet-fsa.go.jp/E01EW/BLMainController.jsp?uji.verb=W00Z1010initialize&uji.bean=ek.bean.EKW00Z1010Bean&TID=W00Z1010&PID=W1E63011&SESSIONKEY=1392059521145&lgKbn=2&pkbn=0&skbn=1&dskb=&askb=&dflg=0&iflg=0&preId=1&mul=アテクト&fls=on&lpr=on&cal=1&era=H&yer=&mon=&pfs=4&row=100&idx=0&str=&kbn=1&flg=&syoruiKanriNo=S100130Q&s=S100130Q



235,000株で5.59%保有。


遂にJPモルガンに保有されるような企業になったんですね。つい2年ほど前までは赤字ダラダラで存続も危うい感じだったのに。


なんだか巣立つ雛鳥を見守る親鳥的な、ジャンプシュートを決める桜木を見守る安西監督的な、ライブハウスで見つけたお気に入りアーティストがメジャーデビューする的な、好きなアイドルが朝の連続ドラマ主演になっちゃう的な、そんな嬉しいけどちょっぴり淋しい感じです。


月曜日の決算発表では、レッグス(4286)が上方修正と増配(10円→11円)、岡籐HD(8705)が復配(0円→5円)と持株の決算は今のところ好調です。あ、ランシステム(3326)では大コケしてますけど何か!?


それにしても、どうも大量保有報告書はチェック漏れしちゃうんですよね。結構毎度のことなんですが。。。。

みなさんどんなツールでチェックされてますか?何がいい方法あったら教えてください。



人気ブログランキングへ


アテクト(4241)がストップ高

相変わらずの場中決算でしたが、持株のアテクトがストップ高になりました。


アテクトの第3四半期決算短信
http://www.atect.co.jp/ir/IRdata/pdf/140207_3qtanshin.pdf



2Qは決算発表の後はストップ安、今日の3Qは決算発表の後はストップ高と、サラリーマン投資家には値動きの追いづらい展開が続いています。場中決算をやめてくれると助かるんですけどね。


それにしてもいい決算でしたね。
半導体事業は単価の下落が2Qでアナウンスされていたので、ここまで利益が出せるとは予想外でした。4Qには半導体事業での工場統一のフル寄与、衛生材料の新設備稼働による原価低減と、この先も明るい材料がアナウンスされており、ここ最近で下落していたのでストップ高もある程度納得。


ただ、3Qで純利益は通期予想を既に超過、営業利益、経常利益も8割以上の達成率を示しており、また、懸念材料であった工場移転による特損も65百万のうち54百万も3Qで計上しているのに、通期を上方修正していないのが気にはなります。



普通に上方修正があると考えていいのかな?



PIM事業で設備投資として今期に新規焼結炉を導入することから、その減価償却が4Qから発生するのかな?建設仮勘定が225百万あるのでこの会社としては結構な規模の設備投資です。


元々キャッシュに困っていた会社だったので、そこら辺の資金繰りがちょっぴり心配事項ではあります。まさかこんな安値で増資はないと思いたい。だって、5年後にはPIMで売上100億でしたよね(トヨタあたりに第三者割当増資とか素敵ですけどね。完全に妄想ですが)。


とはいっても、今期に入ってから長期借入金が増えてはいるので、資金繰りについても恐らく算段はついているものと予想してそこまでは心配はしていませんが、、、、、



あくまで、個人的な分析の結果を載せているだけですので、これらの情報に基づいて投資判断をして、結果的に損失を被ったとしても、当方は責任を負いかねますのでご了承ください。株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては、自己責任でおねがいします。



人気ブログランキングへ

アテクト業績予想の修正を発表

持株のアテクトが業績予想の修正を発表しました。売上と純利益の下方と営業利益と経常利益の上方修正です。


3Qの決算発表時にIRを出していた、台湾工場の移転特損も発表されています。


アテクトの業績予想の修正IR
http://www.atect.co.jp/ir/IRdata/pdf/140115gyouseki.pdf



台湾工場移転の特損が65百万と、自分でざっと考えた金額より全然少なかったですね(下に前回の記事)。


アテクトがストップ安&買い戻し
http://kenbou-invest.blog.jp/archives/33886358.html


特損は少なくてよかったんですが、自分のヨミから大きく外れたことは大いに反省です。台湾では退職金とかないのかなぁ。


業績については売上の減少を利益率の改善でカバー。売上減少を見越した先を読んでの投資が成功しています。PIM事業も好調。


数期前の、半導体事業の売上が低迷して赤字になり、新規事業も上手くいかず後手後手を踏み、最後には従業員の横領まで出てしまった頃と比較すると、その経営手腕の明らかな違いが見て取れます。


失敗を繰り返さない、とても優れた経営陣だと思います。


来季に向けても、原価低減やPIM事業の進展、4Kテレビなど明るい材料が多いので、株価は心配なさそうです。


今日下げるようなら買い増ししたいけど、下げないんだろうなぁ。



よかったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ